八ヶ岳西麓 二拠点生活

海外居住中にもかかわらず、八ヶ岳西麓での二拠点居住を目指している50代夫婦の土地探し、家づくり、二拠点居住準備を中心としたブログです。将来的には移住を予定しています。

2024-01-01から1年間の記事一覧

農地

ぶどうにしろ野菜にしろ農業を始めようと思うと農地が必要です。しかし、この農地を手に入れることが結構難しい。基本的には農地法の制約があって、その農地を利用して安定的、長期的に農業を継続できることを証明しなくてはいけません。これには技術的なこ…

ぶどうの苗その後

4月の初めに皆に手伝って植えてもらったぶどうの苗ですが、芽が出てきました。 暖かい日が多かったからか例年よりは芽吹きが早いようです。ところが先週の季節外れの寒波で一部が霜の被害を受けてしまいました。 せっかく気温が高く早く芽吹いたのにたった一…

アオダモ

玄関前に植えたアオダモ、去年より少しだけ大きくなって屋根を越しました。 あまり成長の早くない木ですが、それでも20センチくらいは伸びたみたいです。でも相変わらず線が細くて、葉が少なくてサラサラとした大好きな木です。値段が高くてなかなか買えない…

うーん肥料のやり過ぎか

5月になって本格的な植物の生育期を迎え、御近所の芝生も青々としてきました。 しかし、うちの芝生は枯れ模様。というかまだらに緑。 どうもこの枯れている原因は肥料のあげすぎな気がしてきました。滅多に日本に戻らないので、4月に一時帰国した際に肥料を…

今年も蜂は元気

今年は、昨年よりも暖かい日が多いからか、蜂の活動も去年より早い気がします。5月初めだというのに、もうアシナガバチが巣作りを開始! しかも、よりによって3箇所西側のウッドデッキ付近に同時に。確かに暖かいし、雨にも当たらないしいいところだけどさ。…

ジューンベリー

ようやく八ヶ岳山麓も桜が満開となり、庭にあるジューンベリーの花も咲き始めました。 全体的にもかなり咲いていて、桜とは違うけど、なかなかきれいです。鳥がたくさん蜜を吸いにやって来ていました。今年もたくさん実がなるかな。 ちなみに、4月の初めに植…

春が来た

最低気温が氷点下のモンゴルから東南アジアに戻ると最高気温が37度。この国にして異常高温警報発令中です。体がおかしくなりそう。 一方、八ヶ岳の麓ではだいぶ春が来たようです。ナナカマドは新芽をふいて、ジューンベリーの花も咲きそうです。 しかし何よ…

モンゴル 続き

せっかくなのでいくつか撮った写真を載せておきます。 シャングリラモールにはハイエンドなお店やレストランも入っています。 モールの前には少し現代アート風のラクダも。 もっともこちらの方がやっぱり風情のある気もします。 市内ではあちらこちらで開発…

モンゴル

仕事でモンゴルにやってきました。モンゴルは、仕事でも観光でも来たことがなく、初めての国です。4月のこの時期は寒い日も暖かい日もあって運次第のようですが、今回は、最低気温が0度程度で日中は15度くらいにはなるのでかなり過ごしやすいです。 空港に着…

どうして天井高2380mm

一般的な天井高は2400mmです。これまで、何回か天井高の話をしてきて、天井の高低差や変化が居心地の良さや空間の多様性を感じる一つの要素になるのかなと感じています。 とはいってもベースとなる高さはあるので、設計の打ち合わせの段階では、キッチンや寝…

ぶどうの苗植え

先週ぶどうの垣根仕立て用の杭を打ったのに続いて今週は苗植えです。 ピノグリとリースリング約400本弱を1日で植え付けます。妻の通っているワインアカデミーの同期の方4人とご近所の二家族の方にお手伝いいただきました! 近所のお子さんの植え付けの上手な…

濡れ縁塗装やり直し

我が家には濡れ縁があって、文字通り雨が降ると濡れてしまいます。特に我が家は雨樋がなく、屋根からの雨が直接濡れ縁に当たってしまいます。雨だけならそれほど問題ないのですが、この3月のたびたびの雪が屋根から濡れ縁に当たってすっかり塗装が剥げてしま…

ぶどう畑

妻が将来ワイナリーを立ち上げたいという夢を持っていて、まずはぶどう栽培からと畑を探していたところ、同じ地区で既にワイナリーを始められている方のご厚意で、1500平米ほどの畑をお借りできることに。 週末には、妻が研修でお世話になった小諸にあるワイ…

八ヶ岳

久しぶりに一時帰国したのですが、3月下旬だというのに少し前には大雪だったりして、まだ春には遠い感じでした。 でも、晴れ渡ると、空の青さと雪をかぶった八ヶ岳の景色が美しい。帰ってきてよかったなぁと思う瞬間です。家の近くからパチリ。

一時帰国

イースターの連休があるので、在宅勤務と組み合わせて、10日ほど一時帰国することにしました。航空会社はやはり今回もLCC。ご予算には勝てません。LCCでは機内食が出ないので、まずは空港で腹ごしらえ。 朝からカレーです。最近は空港でも街中でも日本食がポ…

モグラ

モグラと思われる土の盛り上がりが庭やその周辺のあちこちに。パッと見だとよくわからないですが、庭のこの付近は家の影になっていて、カチコチに凍っています。シャベルや三角ホーなどを使っても全く土に入っていきません。 それなのに、この古墳のような土…

伊礼智先生と飯塚豊先生の対談

以前のブログで家づくりの際に参考にさせていただいた建築家として、伊礼先生と飯塚先生のお名前をあげさせていただきました。その時の記事がこちら。 家づくりで参考にしたもの - 八ヶ岳西麓 二拠点生活 なんとそのお二人が対談していました! 【独占公開】…

ちょっとバンコク観光

帰りのフライトが土曜日の夕方だったので、午前中に久しぶりにちょっと観光してみました。まずは、もう10回以上は行っているのですが、あの寝姿がお気に入りのワットポー。 特に足の裏がお気に入りです。そのままチャオプラヤ川をフェリーで渡って、ワットア…

微笑みの国

出張でトランジットで使うことはあっても、なかなか降り立つことのできなかったタイ。プライベートでは2017年以来、仕事では20年以上ぶりです。 今回のフライトは出張なのにLCCのエアアジア。まぁ長距離ではないので、席が狭かったり、食事が出なかったりと…

冷蔵庫見せる?見せない?

最近ある人から、冷蔵庫が丸見えなのはどうかなぁと言われました。最近の設計では冷蔵庫を見えないように設置することが多いようですね。 確かに我が家の冷蔵庫は、思いっきりダイニングからもリビングからも丸見えです(笑)。 でも山口工務店には配慮しても…

間口と奥行

以前、間取りのことを記事にした時に、開口部の大きさや窓の高さ(2000mm)を目一杯広げるのではなく、少し絞った方がいいと思っているという趣旨のことを書きました。 実際に、真夏のビーチの直射日光には耐えられないというか、木漏れ日くらいの方が心地よく…

雨氷

一昨日から昨日にかけて雨混じりの雪から水が凍って電線や架線に貼り付いてしまう現象が起きたようですね。実は珍しい現象で、しなの鉄道もこのために一部区間で運休になってしまったとか。 同じ現象ではないかもしれませんが、庭にある木々の枝にも雪という…

八ヶ岳デイズ

八ヶ岳デイズという八ヶ岳近辺でのライフスタイルや移住などを中心に編集されている雑誌があります。雑誌といっても半年ごと程度の発行のようですが。私たちも長野県に移ってくる前は、よく買って読んでいましたし、土地選びや工務店選びの参考にもしていま…

電柱を支えるワイヤー線

敷地内に電柱があります。人工物なのであまり好ましくはないのですが、電力供給には必要ですし、中部電力さんからもわずかながら電柱敷地使用料ももらえたりするので、まぁ仕方ないかと。色もコンクリート色でそれほど主張しないので、将来的には植栽で少し…

家づくりでこだわったポイント

家をつくるに当たって皆さんこだわりのポイントってありますよね。例えば、家事動線、回遊動線、高断熱高気密、対面キッチン、外観などなど。これはこれでとても大事で、私たちも回遊動線、水回りの近接化、対面ペニンシュラキッチンなども大いに気にして家…

大雪

昨日から今日にかけて大雪でしたね。この付近でも20〜30センチくらいの積雪。高速道路や鉄道、国道すら通行止め。いくつか写真を。車や物置も埋もれ気味。 でも雪が降るとなんかきれいですね。

庭にやってきた森の住人

妻からこんな写真が送られてきました。キッチンから見た裏庭の様子です。 そうこれはきっとキジですね(多分)。周囲には住宅も建っていますが、どこからか遊びに来てくれたようです。ちょっと背景と同化してわかりにくいですが、もう一枚。 しばらく様子を見…

家づくりで参考にしたもの

皆さんは家づくりをされる時に何を参考にされているのでしょう? Youtubeやインスタグラムなどで家づくりの情報や画像は溢れていますし、実際に家を建てられた方の経験談は参考になります。私も、おすすめ設備ベスト10とか、後悔ポイント◯選などを毎日のよう…

魚焼きグリルは必要なのか

最近の家づくりにおいては、以前は当然に必要と考えられていたもの、例えば、勝手口、バルコニー、バスやトイレの窓、バスの鏡やカウンターなどなど、を導入しない方も増えていますね。生活様式の変化や技術の進歩、さらには断熱の認識の高まりなど、理由は…

マイナス10℃

今週は寒波襲来で全国的に寒かったようですね(東南アジアでは朝晩は涼しく快適!)。この八ヶ岳西麓でも近くのアメダスのデータでは最低気温は毎日マイナス10℃前後。今朝もマイナス10.4℃。おー寒い。朝9時でお日様が出ていてもまだマイナス5℃くらいしかありま…